経営力向上計画

関係企業、機関のおかげで認定になりました。ありがとうございます。
計画を推し進めるために、会社・スタッフ・お客様との良い関係づくりを目指します。そして、これからも経験と実績を積み重ねていきます。


人力車 貸し出します

こんにちは

9月も完成納車ラッシュが終わり、ほっと一安心しています。
毎月毎月忙しくさせて頂けることに感謝しています。
また、私生活の予定を調整しても作業にあたってくれる当社スタッフにも感謝しています。みんなの力で、またひとつ世の中のために力を尽くせたのではないでしょうか。。。

さて、10月秋本番です。
いろんなイベントが行われますが、そこで活躍するのが人力車です。
当社創業のルーツである人力車は、春と秋にはイベントで様々なところで活躍します。

その人力車は通常当社に保管していますが、出番の少ない冬場に限り御希望するお客様や団体様へ一定期間の貸出展示をしていこうと考えました。
当社創業、1862年・江戸時代は移動手段は主に歩きか馬だと聞いています。今のハイヤーが「人力車」だったのではないでしょうか?
歴史的資産価値があるため、自治体のイベントにも使用して頂いているわけですが、やまがたの歴史・日本の歴史を動かしてきた「車」です。
この車を冬期間眠らせておくにはもったいないと思います。

行政、旅館、料亭、歴史文化機関、民間企業様でも、ご興味がある方はご一報ください。
規約・内容・期間については個別にご相談させて頂きます。

冬期間、歴史的な貴重な財産を展示頂ける方を募集します。
info@tokusou.co.jp まで
先着順になります。どうぞ宜しくお願いします。



後半戦



毎年のことですが、9月は架装屋さんにとって繁忙期になります。
この受注攻勢の波をならすべく、日ごろ最大限に交渉を進めていますがありがたいことに工場は待機車両で満員御礼です。
ありがとうございます。


夏の終わり。。。





本日から9月が始まります。

お盆休みもあったせいか、8月後半は怒涛の連続でした。。。
おかげ様で受注も堅調で、当社の生産能力を超える御注文に感謝しています。
ありがとうございます。

当社の仕事の最大の魅力と弱点が「人が造り上げる」というところ。
(業界全体の話ですが・・・)
機械設備の関係はありますが、ほとんどが「人」のパワーで造り上げます。よって、作業員1人に対する生産能力も限界があるということです。
お越しいただいたお客様はお分かり頂けると思いますが、当社スタッフは「品質・優先順位・時間」を考え、毎日真剣に取り組んでいます。その結果、お客様や地域の皆さまに受け入れられご愛顧いただいていることにつながっていると思います。
お客様あっての商売ですが、1台1台真剣に取り組む当社スタッフに一言でもねぎらいの言葉をかけて頂けると嬉しく思います。

そのスタッフと、研修会に出向き技術以外にも様々な勉強をさせて頂きました。また、障害者運転装置の特集や夏祭りのイベントにも参加したりとあっという間に夏が過ぎ去ろうとしています。

9月も夏バテと闘いながら(笑)地道に進んでいきます。
また、引き続き新しいスタッフを募集しています。


最近の記事