早々と


こんにちは。

今日はミニローリーのお話です。
今年の猛暑はキツイ!山形も暑いところで知られていますが、7月上旬に37.5度とは・・・・・・我慢強い現場スタッフもさすがに疲労の色が見えています。ですが、そこはプロの技術は発揮されるもので今年も灯油配達用のミニローリーの製造が本格化してきました。
雪国の生活にはなくてはならないクルマです。

このようにその土地、その地方に根付いた風土や気象などに対応する特殊車両を作らせて頂いております。
その中で私たちの使命は、その地域に住む方々が快適で安全安心の生活が送れること。そして、さらにすてきな人生を送って頂けるように様々な「LIFE」を支えるはたらくクルマ造りをすることです。

そのために更によりよいものづくりに励んでいますが、この山形という環境がそういう仕事環境をも生み出してくれているのかもしれません。
山形には、おいしい食べ物があります。ほっとする雰囲気があります。楽しく生活できるものが揃っています。だからイイモノづくりができるんです。

そういった地域環境に感謝しながら、よりよいモノづくりに励んでいきたいと思います。

ミニローリーは様々な大きさ・用途・関係手続きがあります。
どうぞお問い合わせください。。。


西日本豪雨について

豪雨に見舞われた西日本の災害地の現状を耳にして、心を痛めています。心よりご冥福をお祈りいたします。
一日も早い復興を願っております。


バイク積込みリフト





先月、1BOX型バンにバイク積込み用のリフトを取り付けました。

リフトの取り付け自体は、よく施工させて頂く仕事の中の一つではありますが、バイク用は珍しいですね。。。
プラットホーム(ゲート板が長い!!)が2段折れ型+電動リモコン+車内床フラット加工し、固定用に飛行機部品のエアラインレールを設置、バイク積込みをしない時は、2ndシートがそのまま使えるような架装になりました。
加工だけでなく改造申請書や検討書類なども自社で作成できることが、このような複雑な架装を可能にしています。

スポットツーリング向きの方には最適なプランだと思います。


一斉清掃



当社では毎月1日(休日の場合は翌日)に全社員で一斉清掃の時間を作っています。
普段できない隅々までの掃除、廃棄物の片付け、工具・機械・その他日常使用品の点検・清掃を朝15分間行います。

たった15分ですが、見違えるように工場が綺麗になるのと整理整頓ができ、作業の効率が目に見えて上がってきています。
6月下旬から7月に入り、驚くほど暑い日が続いています!
体力の消耗が激しくなるので怪我や事故が起きないことを願っていますが、そういう安全な環境は「作る」もの。

毎月1日・15分間の時間が「安全」を作る非常に大切な時間です。
この発案は当社の社員さんからです。
これからも全社員でケガ・事故のない会社環境を作って行きたいと思います。


技術があるということ


梅雨時期に入って、天気も体もカラッとしない日が続いていますね・・・
傘も手放せないこの時期に必要なアイテムが増えていました。
工場入り口に傘立てがあるではありませんか。。。
隙間時間を見つけて当社のスタッフが作ってくれていました。
買えば数千円で買えるものですが、なんでも作ってしまいます。
これが「応用」の技術で、いつもいろんなことをイメージしているから出来ることなんだと思います。

そんなスタッフが揃っているから工場・事務所内は非常にきれい!
本日も湿度の高い中、頑張ります!!


最近の記事