変わらない。ということ



2018年の9月も25日となりました。

毎年ながら9月と3月は繁忙期になります。
車業界は古くからこのサイクルで動いており、お陰で毎年おおよその動き・受注・要望・決裁を見越すことができます。
ただし、そのサイクル間の波の激しさは年々大きくなっているような感じがしています。

この業界は数十年前は完全に「待ち」の業務スタイル。
業界の中でも比較的活発な企業様は「提案」型と「待ち」の混在しているスタイル。
この5年間でさらに伸びる企業は「提案」型と「待ち」と「自社の価値を理解している」企業だと思っています。

時代が変わる。とはヒトが変わるということです。
ヒトが変われば「望む」ものが変わります。
その一つで、クルマも形を変えます。
ですが、ヒトが安全安心を望む願いはいつの時代も変わりません。
我々はこれからもはたらくクルマ造りを通じ、地域社会の安全安心と関わる皆様の幸せを作り続けて行きたいと思います。
そして時代は変わっても、人を想う心は変わらずにいたいと思います。

毎年頂くこの時期の膨大な受注量に現場は緊張感に溢れていますが、皆様のご期待に感謝して、丁寧な製品をつくって参ります。


展示会に参加




2018エンディング産業展
8月22日(水)~24日(金) 東京ビックサイト東7ホール

当社史上初、全国展示会へ出展させて頂きました。
業界は「葬祭業」
出展品目:洋型霊柩車「縁・EN」

私たちの理念は、
「はたらくクルマで地域社会を幸せにする」 です。

様々な特殊車両を製造販売させて頂いておりますが、クルマ作りが目的ではありません。そのクルマをご使用して頂く方、そのクルマが仕事をした先のお客様やご家族や地域の方々がよりよい生活と人生を作っていける「社会づくり」を目的としています。
そのために、我々がプロとして提供できるのが「はたらくクルマ」です。

この理念を追求していった結果、地域の葬祭業界へ自信を持ってご提供できる「霊柩車」を造り出すことができました。
そして、それは同時に10年来の地域からのニーズに応えることにもなりました。
今年に入り、地元を中心に様々なメディアで先行発表をさせて頂き地域の企業様に喜んで頂いております。

そして、「はたらくクルマ」とは「人」がいるところであれば、国境・人種・文化を超えて「人」の役に立つものと信じております。
そんな想いから、初めての全国展示会へ出展させて頂きました。

みなさまからの反響を頂き、改めて身の引き締まる思いです。
今後とも真摯に事業と向き合って参りたいと思います。
様々なご意見、たくさんのブース来訪頂き大変ありがとうございました。


夏季休暇のご案内


今年は猛暑続きで、みなさんの体は大丈夫ですか?
さらに、各地で災害が発生するなど自然現象に大きな変化が感じられる年になっていますね。いろんな意味で考えさせられます。

さて、そんな中でも通常営業させて頂くことに感謝しつつお盆のお休みの案内をさせて頂きます。

● 8月11日(祝・土) ~ 16日(木)   お休み

8月17日より通常営業を再開致します。

休み明けも変わらぬご愛顧頂きます様お願い致します。
皆様、どうぞご自愛ください。


エンディング産業展2018

東京ビックサイト(国際展示場)で行われる葬祭業の日本最大級の祭典「エンディング産業展」に出展することになりました。

クルマ業界にいますが、モーターショーではなくこの業界の展示会に出展するとは。。。
只今、様々な企画を準備中です。

2018年8月22日(水)~24日(金)
東京ビックサイト ブースNO 1-31

招待券がございます。当社事務所にてお渡ししておりますので、ご要望の方はお気軽にお声掛けください。

皆様のご来場、お待ちしております(^^)/     


BBQ~




2018年の夏はとにかく暑いですね!
7月初旬から35°を超える日が続いています。

それでもがんばる社員同士で栄養補給・水分(?)補給と親睦会を兼ねて週末にバーベキューを企画しました。
お酒が入り、いろんな話で笑い、子供たちとたわむれ楽しい時間を共有できました。
まだまだ暑い日は続きますが、長くない夏を楽しみましょう!!