全国大会


奈良県で行われた全国大会に行ってきました。
組合でお世話になっている全国の仲間と時間を共にして非常に勉強できた時間でした。

「理念で飯が食えるの?」
「1年後より明日のことのほうが大事でしょ!?」

そうおっしゃる経営者さん、事業主さんがまだまだ多いのも事実です。
ですが、今回参加した300余名の会員さんにはそのようなお考えの方は1人もいません。
10年後を考えると1年後は見えてきます。
1年後が見えてくると、明日何をしなければならないのか。がハッキリ見えます。
そういう前向きな考えの仲間と夢に向かって進む英気を養うことができました。

これからもとても地味なことですが、現状に甘えることなく1日1日を有意義に積み重ねていきたいと思います。


専用車 例



ツールBOXと機器の棚を設置し、作業運搬がしやすいように作らせて頂いた専用車です。
床は板張り施工しており、重量物の積載も問題ありません。

お客様の本業の前後、機材の運搬や積み込み・固定が速く楽になり本業の作業性がUP・時間短縮・積み忘れを防げます。

快適な仕事LIFEのバックアップが私たちの使命です。
私たちの仕事が地域皆様の幸せにつながりますように。。。


アコーディオン開閉式 幌車




当社の得意分野の「幌」ですが、クレーンやフォークリフトでの作業性が格段にUPする開閉式の幌車が出来上がりました。
基本構造は、レールの上を滑車のついた幌骨が可動するものですが、後部からの荷積みのためキャブ側へ骨が移動します。
アコーディオンカーテンのような動きですので商品名も「アコーディオン幌架装」です。

車体により異なりますが、2t車で荷台高さ約2Mくらいまで、シート色は標準がグリーン色ですがご希望により赤やシルバー色などで製作可能です。


山形の名物 芋煮会

10月の週末に会社のイベントとして芋煮会を行いました!

山形では秋の名物行事で、スーパーでは手ぶらで行っても十分満足できるセットがそろっています。。。

いつもすごい頑張ってくれている社員さんみんなとすごくおいしい、楽しいイベントとなりました。。。



取材記事

宮型から洋型霊柩車への流れだけではない、これからの日本に求められる霊柩車とは?

https://clicccar.com/2019/08/27/906507/

クリッカー様より取材記事が掲載されました。


最近の記事