冬支度


11月も半ばになると、東北では冬用のスタッドレスタイヤに履き替えます。
これから約半年弱、雪に囲まれるのかと思うと少々憂鬱になります・・・
が、雪が降るから生まれる仕事もあります。その仕事や仕事に向かう姿勢が地域の発展に繋がると信じて寒い冬もコツコツと実績を積み重ねていきたいと思います。

工場では社用サービスカーもタイヤ交換し、着々と冬支度をしています。




11月も半ばになり寒いさが増し増しになってきています。

作業完了・作業中・作業待ちなど本日も順調に仕事が進んでいます。ひとえに皆様からのご愛顧に感謝しております。

作業もそうですが、田舎の秋といえば作物の収穫の時期でもあります。
新米・くだもの・くり・いもなどなど食の楽しみが増えますね。
当社にもかきやぎんなん、高級フルーツのラ・フランスなどなど社員さんやお客様から持ち込んで頂き、秋の味覚をみんなで楽しんでおります。
こういった社員さんや地域の皆様に支えられてる感が非常にうれしく思います。

味覚を楽しんで厳しい冬に備えましょう ^^) !


全国大会


奈良県で行われた全国大会に行ってきました。
組合でお世話になっている全国の仲間と時間を共にして非常に勉強できた時間でした。

「理念で飯が食えるの?」
「1年後より明日のことのほうが大事でしょ!?」

そうおっしゃる経営者さん、事業主さんがまだまだ多いのも事実です。
ですが、今回参加した300余名の会員さんにはそのようなお考えの方は1人もいません。
10年後を考えると1年後は見えてきます。
1年後が見えてくると、明日何をしなければならないのか。がハッキリ見えます。
そういう前向きな考えの仲間と夢に向かって進む英気を養うことができました。

これからもとても地味なことですが、現状に甘えることなく1日1日を有意義に積み重ねていきたいと思います。


専用車 例



ツールBOXと機器の棚を設置し、作業運搬がしやすいように作らせて頂いた専用車です。
床は板張り施工しており、重量物の積載も問題ありません。

お客様の本業の前後、機材の運搬や積み込み・固定が速く楽になり本業の作業性がUP・時間短縮・積み忘れを防げます。

快適な仕事LIFEのバックアップが私たちの使命です。
私たちの仕事が地域皆様の幸せにつながりますように。。。


アコーディオン開閉式 幌車




当社の得意分野の「幌」ですが、クレーンやフォークリフトでの作業性が格段にUPする開閉式の幌車が出来上がりました。
基本構造は、レールの上を滑車のついた幌骨が可動するものですが、後部からの荷積みのためキャブ側へ骨が移動します。
アコーディオンカーテンのような動きですので商品名も「アコーディオン幌架装」です。

車体により異なりますが、2t車で荷台高さ約2Mくらいまで、シート色は標準がグリーン色ですがご希望により赤やシルバー色などで製作可能です。


最近の記事