社員を守る



今年の冬は例年になく寒く、雪の多い冬でした。
北陸地方では積雪で道路が寸断。
あるところでは、公共機関の計画運休など様々な出来事がありました。

それぞれご家庭で備蓄品や保存食などの備えがあると思いますが、果たして会社で働く時間に、または通退勤時にそのような場面に遭遇したら・・・
万が一を想定し、当社では今年に入り全社員に「備蓄キット」を配布しました。
山形は雪国で、冬場はクルマにスコップやシャベル常備が当たり前。
でも、車の中で一晩過ごすことになったら・・・
本当に万が一ですが、社員の命とその社員を待つ家族のことを最優先に考え備蓄キット導入に至りました。

全社員の自家用車と会社内に配置してあります。
小さなことですがこれがBCP対策にもなっていると思います。

コロナ対策でやや危機意識が薄れている災害は、自然界で生きている限り何が起こってもおかしくありません。
個人でできる準備、家庭でできる準備、会社でできる準備を見直しながら、せめて社員同士が安心して仕事ができ毎日元気に顔を会わせられる備えを心がけていく企業でありたいと思います。


トランスフォーム


タイヤ交換し、春夏モードに。
玄関のお花も新色に。

新年度、気持ちよくスタートしましょう!


お花の似合う季節になりました。。。

心にも花束を(^^)


一斉除雪



毎月1日は一斉清掃の日として、地域の清掃活動に取り組んでいます。

今年の大雪は山形でも同じです。
清掃を除雪に替え、社員駐車場としてお借りしている神社境内を除雪させて頂きました。

みんなでやるとすごい早い。。。(^^
出勤前には家の除雪、帰っても除雪とこの時期は鍛えられます。
大変お疲れ様でした。


最近の記事