ねぎらい

本来楽しいはずの会食が「危険」という時代になってしまいました。

会社としてもこれまで忘年会または新年会を全社員で行っていたわけですが、それも控えようと決めました。

しかし、日頃ひたむきに一生懸命仕事に取り組んでいる仲間と仕事を離れた楽しい時間を過ごしたく、少人数に分けて慰労の食事に出かけました。

今年は強制的に生活全般を変えていかなければならなかった年で、正直疲れますよね。
人間本来の、よく食べ、よく寝て、よく働くことをストレスなく進めていくには、ニューノーマルを当たり前にできる生活にしていかないといけません。

人と会えないことがこんなにストレスになることを感じる今だからこそ、人にやさしくしていきたいものです。

みなさま、忙しくも楽しい師走を。


最近の記事