作業中


霊柩車のなかでも、大掛かりな仕事の一つにマイクロバスに棺をお乗せ出来るように改造した、バス型霊柩車があります。

作業中の一コマです。
特殊工具な必要と思われる仕事ですが、自動車に携わる企業様と遜色ない工具で作業しています。
ですが、工具のカタログには載っていない自作の工具を職人スタッフそれぞれが持っています。

「道具・工具が無いから仕事ができない」
これではプロフェッショナルとは言えません。
特殊な仕事ができる道具や工具を作り出せるから特殊な車が集まってくること、そしてそれが当社の強みだと思っています。

でも、同時にけがのリスクや危険作業が比例して増えていきます。

本日も、緊張感を持ったプロフェッショナルな仕事を。


最近の記事