バッテリー充電器



緊急自動車の特殊装備の一つとして、バッテリー充電器を架装いたしました。
救急車と同じシステムを採用し、ケーブルとソケットも同じ部品を設置しています。
緊急時にバッテリーが上がっていては「緊急」自動車の役割は果たせませんよね。
クルマの使用目的に沿った特装と同時にバックアップシステムも作り上げます。




点検中

今年は大活躍しそうなクルマの点検です。

とにかく目立つこととなるこのクルマ。
電飾・音響・装備とも抜かりなく準備を進めています。


プラスαを



「プラス思考」がよりよく生きるためのコツだと聞いたことがあります。
確かにそう思いますが、365日毎日プラスかと言われれば、首をかしげるのが現実ではないでしょうか。
でも、毎日お世話になる住まいや生活道具は快適な方がいいですよね。

クルマにしても同じです。
年を追うごとにクルマは高機能になって、非常に運転しやすくなっている反面、高齢者や障害者さんには使いづらくなっていることもあります。

「乗り降りをもっと安全に楽にできるようにしたい」

それを具現化したのが、「補助手すり」です。
スライドドアの両脇につかまるためのパイプを設置し、階段の手すりのように昇り降りしやすい工夫をしています。
また、段差を軽減するためのスライドステップも取り付けてあります。

高齢化が進むこれからの社会に必要な装備をプラスしてお届けいたします。




納車式

幾度の監査・チェックを経て、この度、消防本部へ無事納車になりました。

地域住民の役に立つ車両として活躍して頂きたい想いを込めて、納車式に参加してまいりました。
今後も、地域の安全と安心を創り出せる企業を目指して邁進していきます。






最近の記事