シートベルトの重要性


最近、バスの事故のニュースを見ます。非常に心が痛みます。
原因や責任の所在探しなど、様々な情報が飛び交っていますが命が奪われた事実だけは変わりません。
当社も様々なはたらくクルマを作らせて頂いておりますが、法令遵守の重要性を再確認したところです。

当社では商用車の構造変更業務・強度計算書作成業務もさせて頂いておりますが、1台1台正確な実数字を計上しておりますので全て安全なクルマ創りをさせて頂いていると断言します。
クルマとは「命」を運ぶ道具です。それを忘れずこれからもコンプライアンスを忘れず業務に取り掛かります。

そこで、旅客のための車両に提案です。
クルマの中で最も身近な命を守る部品は「シートベルト」です。

当社では、様々な車両に(乗用・バン・バスなどなど)シートベルトを取り付けております。
また、旅客事業においてはシートベルト着用アナウンス義務化の一役になるよう「シートベルトアナウンス装置」も現在採用検討中です。
これ以上不慮の事故をなくすためにも、シートベルト取付やアナウンス装置の安全装置の取り付けを励行いたします。

車輛運送法・安全基準に詳しい専門家が当社におりますので、用入りの際はご相談くださいませ。


最近の記事